PWRFL Power : Extra Ball(CD、送料無料)

2008年にHalf Yogurtの前身だった自主レーベルより米国で発表された作品 "Extra Ball"。デビュー作である "PWRFL Power S/T"やそれに続く"I am a Confident Woman" (HY001) の楽曲を Epiphone Casino を片手に歌い上げた楽曲13曲を収録。PWRFL Power 作品全体を通じて共通している日常のトピックやユーモア、女性の立場で歌われるラブソングなど、異文化に馴染む過程で生まれたノイズのエッセンスが盛り込まれたアルバムになっています。

18歳で日本の片田舎からギター片手にシアトルにやってきた少年が到着の5年後に書いた作品です。

Artist : PWRFL Power
Album : Extra Ball (HY013)

Alma Song
Brush Your Teeth
Cat Song
Chopstix Song
Coffee Girl Song
French Toast Song
Heaven, Dog Called Dad, and Rainbow
It's Okay
Let's Play Drums
Peach Song
Soft Boy
Two Keys
Wonderful Ghost

Recorded and Mixed by Noriaki Watanabe at Nama Studio, Seattle
Disc Art by Shinsuke Yamada
Composed and Recited by Kazutaka Nomura

*11月23日より随時発送予定

PWRFL Power

1984年北海道生まれ、ニュージーランド オークランド市在住のシンガーソングライター。ユーモア溢れる日常の考察を、現代的なハーモニー・作曲法と技術に裏打ちされたギターワークで鮮やかに描き、新しい形の弾き語りを提示する。これまでの公演数は600を超え、Slender Means Society(ポートランド)、Popular Noise (ニューヨーク)、Impose Records (ブルックリン)、Zombie Forever(山形)からの作品発表、自主レーベルHalf Yogurtの運営、米Esurance社TV CM、CW11によるドキュメンタリー、NHK「おはよう日本」への出演などを経て現在に至る。2016年にはフランス Sycomore Productions によって製作された出演ドキュメンタリーのプレミアがパリで予定されている。コーニッシュ芸術大学にて作曲の美術学士号を取得。

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。